FC2ブログ

Wu-tangさんの異国暮らし

韓国(亀尾)から始まり、Kentucky(Louisville)そして、現在Texas(Austin)と、割と短期間に、転々としています。そんな日々。

Daisypath Next Aniversary Ticker

使って実感、高かろう良かろう。

私は、どちらかというと、質より量の人間なのですが、

断固、量より質派?良いものを長く使う派なスンちゃんと結婚して、

ああ、やっぱり良いものは良いと痛く感激した品物の数々。

 

ル・クルーゼ ココット・ロンド 20cm

25001_20_06

マズは、ビジュアルから美味しく仕上がってくれそうな鍋。

20cmぐらいであれば、洗う時もそんなに重くない。

煮物、汁物、何でも大活躍。

 

WMF圧力鍋

0792639999_Schnellkochtopf_65_Liter_Perfect

いやはや、圧力鍋初心者の私でしたが、とにかく

お手入れが楽なこのWMFは超おススメです。

しかも使い方も、相当簡単。細々部品が無いのが嬉しい。

 

 

ダイソン DC24 Animal/DC31

586214

dyson-dc31-feature

本当に、吸引力は格段に違うように思えます。

そのうえ、DC24に関していえば、クルクルの球で小回りが利くので、

とっても便利。以前私がアメリカで使っていた掃除機より、全然軽い(それでもまぁ、重いけど。)

DC31は普通のヘボい掃除機1台分ぐらいの吸引力があるハンディー。

 

GLOBALの包丁

g_46

マズは、軽い。そして、切れ味がカミソリみたいにシャープ。

アマゾンかなんかの評価で切れすぎるからマイナスみたいな、

そんなヘンテコな評価が挙がるぐらい、切れる。

手が切れそうで、本当に時々恐い。

何でもかんでもスッパスパ。

 

夫(スンちゃん)

eee

言わずと知れた我が家のアイドル。爽やかでマッチョなイケメン、

最近はメッキリ育メン?すっかり上手になった日本語で時々毒付く所が

また、たまらない。いろんな意味でサービス精神旺盛。

 

いやぁー。マジで、私の中でこれらは本当に神。

重宝、重宝、大重宝です。

 

反対に、ノンスティック加工フライパン、鍋等は、

高い物でも、加工が年数を経ると剥げてくるので、

コレは、安いもので、頻繁に買い換えるぐらいの方が良い気がします。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/21(木) 16:13:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤ちゃんと空の旅ガイド

 

img091118192221_p

 

今回、アメリカー韓国ー日本ーアメリカを6ヶ月の赤ちゃん連れの旅でしたが、

自分の備忘録的に、次回への留意点。

 

乗り換えはなるべく少なく!

お金がかかっても、コレは非常に大切。

大人だけの旅であれば、何回乗換えがあっても、「安い」を優先するかもしれません。

しかし、ココに赤ちゃんがプラスされると、高くても、乗換え回数が少ない、あるいは直行便を選らぶ。

赤ちゃんのためのみならず、大人のストレスも軽減されます。

 

予約時に、バシネット+赤ちゃんのミールを必ず一緒にリクエスト。

バシネットを予約する事で、素良ちゃんフルフラットでファーストクラスのような快適な旅をすることができました。

国際線であれば、生まれたての赤ちゃんでも、航空会社によって多少の違いがあるかもしれませんが、10%は料金を払わされるので、

頂けるものは全て頂こうの作戦で、ミールも必ずリクエストすると良いでしょう。

 

なるべく、おしゃぶりベイベーになってくれるように訓練を。

飛行中、特に着陸前の1時間ぐらいは、気圧の変化が激しいように感じました。

耳抜きの出来ない赤ちゃんには、おしゃぶりをさせるのが一番良いらしいのです。

アメを舐める事が出来る子供は、アメを舐めさせて、それが出来ない赤ちゃんは

なるべくおしゃぶりをしてもらいましょう。授乳か、何かを飲ませるのでももちろん良いのですが、

そんな長時間飲んでられないので、おしゃぶりがやっぱり良いのでは。。

正直、おしゃぶりは日本ではあまり推奨されていないかもしれませんが、先日、歯科で

おしゃぶりと、歯並びは関係あるのか聞いたのですが、大人の歯が生えるまでは全く関係ないとの事。

赤ちゃんの間はおしゃぶりアリと思います。なんと言っても、本当におしゃぶりをしてくれると助かります。

素良ちゃんおしゃぶり大好きなので、泣くとおしゃぶりをあげると落ち着くし、そのまま寝落ちてくれます。

まぁ、もちろん、これは、あくまで私の考えですが。。。

 

念のため、搾乳機を機内用の荷物に。

成田や、仁川などのアジア系の空港には、とっても快適な授乳室が完備されているですが、

特に、アメリカの空港は授乳室なんて存在しません。少なくともLAXにはありません。

機内での授乳はなかなか私には難しかった上に、アメリカでは空港でも授乳する事が出来ず、

乳腺炎ギリギリでした。何が起こるかわからないので、念のため持っていくのが良案。

 

ベビーキャリアは必須。

今回、月齢(6ヶ月)からか、ベビーカー無しで、ベビーキャリアのみで十分でした。

LAで5時間の待ち時間があっても大丈夫でした。

エルゴであれば、赤ちゃんをキャリーしたまま、トイレで用を足す事も可能です。

ただ、ヒモ的な物がエルゴから沢山出ているので、トイレでは要注意です。

 

甘えられる事は、人に甘えてしまいましょう。

特に、赤ちゃん連れの一人旅は、色々と大変な事が多いので、甘えられる事は

周りの人に助けてもらいましょう。みんな全然快く助けてくれます。みんな暖かいです。

 

乗り換え時間が長過ぎる場合はラウンジを使うとストレス激減。

私のマイレージカードは良いステイタスじゃないので使えないのですが、

今回LAXでは、あまりにも長い乗り換え時間だったので有料ラウンジを使いました。

reLAX

料金は以下

Current rates: effective Jan 2011
1 hour $15.00
3 hours $30.00
All day $50.00

航空会社のラウンジ同様のサービス。インターネットアクセスや

美味しくはないけれども、サンドイッチとかの軽食、飲み物は、飲み放題食べ放題です。

長い時間の乗換えであれば、このような施設の有無を事前に調べておくとラクかも。

 

新幹線などの旅先での電車移動も意外と要注意。

今回は、韓国でKTXという新幹線みたいな高速列車に乗ったのですが、

これも意外と飛行機程ではないものの、トンネル通過時に気圧の変化著しく、

耳抜きが必要になります。これには、とっても参りました。要注意です。

 

とにかく、赤ちゃんとの長旅は、予想外に、赤ちゃんを疲れさせるのと、

時差がある場合は、生活がメチャクチャになってしまう事なんかを

加味した上で、お金で解決できる事は全て解決した方が良いという事が分かりました。

 

ストレスフリーで快適な空の旅を!

  1. 2011/07/17(日) 16:11:52|
  2. 赤さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏の夜の愉しみ

Austinと言えば、全米でも音楽で有名なのですが、

Austin各地で週末に、音楽に関してのイベントが夏には特に

盛り沢山なのです。無料なのも嬉しい所!

夕方でも、30度越えのAustin、日差しも強く暑過ぎるのは玉に瑕なのですが。。。

 

先日は、Central Market(スーパーマーケット)で毎週末行われている、無料ライブに

スンちゃんと、素良と、晩御飯を兼ねて行ってみました。

また、コレが、お洒落無料ライブなのです。

 

今回は夏らしいラテンな感じの音楽です。

P1080408

6時半から始まるという事で、ちょっと早めに行ってご飯を食べつつ席を取る。

ちなみに、最近の日没は9時前ぐらい6時半の時点でもバリバリ日差しが強いのです。

P1080412

ライブが始まると、おもむろにみんな席を立って、踊り出す。

こんな感じがお決まりです。

 

ウタンも、素良と踊ってみました。

 

そんで、スンちゃんもスンちゃんのやり方で素良と踊ってみました。

 

隣の席の人たちは、ココのスーパーで買ってきたワインと、サラダをつつきながら、

その隣は、ビールとトルティーヤチップスにグアカモーレ。

各々、とってもゆるーい感じで、愉しむ、

そんな感じの素敵な夏の過ごし方の一例です。

 

Austinへようこそ。

  1. 2011/07/15(金) 16:34:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

素良ちゃんのJAPAN初上陸

 

やってまいりました、素良の初ジャパン。6月3日~6月20日

スンちゃんはたった2日のジャパン。私は、ぬくぬく実家17泊。

 

備忘録的ですが、ざっとダイジェスト。

 

P1080130

スンちゃん念願の築地、早起きギャル達と。

P1080135

憧れの、遅めの朝食築地でビールと共にを実行。もちろんウニトロ丼で。

P1080140

イッシーヒラ+エミチャンおにいの2世帯新居でポメラニアンのふりしたスピッツに遭遇。

IMGP1140

家族でシッポリ高円寺ねりめん亭でたらふく喰らう。

P1080144

スンちゃん一足お先に帰国。

P1080150

とびっきりなショットで目をつぶるれいこちゃんに素良爆笑。

P1080155

超多忙なユミちゃん、風邪っぴきイビちゃんが居ないけれども

いつもの愉快な仲間でエクシブ蓼科。みんな素良にメロメロ、母性本能メキメキ。

P1080157

誰も言わなきゃ分からないであろう、切り株の上で、I LOVE U LOVEの図

アーチャンのEは未来少年のコナンみたいなノリ。

P1080162

久々の姉妹写真。身長、洋服のサイズ、靴のサイズ共に一緒です。

でも、オッパイは、マヤチャンの方が大きいのです。

P1080199

お墓参って

P1080203

ルイビルから偶然帰国中のチャーちゃんと偶然ひばりが丘デニーズで。

IMGP1223

意外と実家でもswimava上手な素良

P1080212

アズマナキとの遭遇

P1080217

ママも便乗@お洒落つばめグリル

P1080225

まさかのルイビル仲間で新宿飲み

IMGP1211

倉敷からおばあちゃん登場

IMGP1227

4世代+犬

P1080237

アコとイケメンじゅんタンとソラ

P1080238

マギとソラは大親友。

P1080251

アイドル並に大人気の、ユミちゃんと、

ロンハーマンのリニューアルオープニングパーティにて。

P1080268

神戸からはるばる増田家登場。と共に、トモちゃんマヤチャンの

お姉ちゃん同士コンビと、皆で箱根旅行。

P1080289

海老名インターの激ウマソフトクリームをソラ試食。

白い鼻水みたいになっちゃって、食べれず仕舞い。

P1080296

結局、散々悩んだ結果、パパは「サッチャン」

ママは「マリちゃん」って素良に呼ばせる方向だそうです。

 

久々に集まった、マリちゃんなっちゃんや、その他色々な写真を撮っていなかった失態を後悔。

そして、たくさん、たくさん素良に頂いた素敵なプレゼントの数々、本当にありがとう。

大切にします。

そして、サプライズでウタンの誕生日までやっていただいた皆様。感動でした。

あの快感忘れられません。病み付きです。プレゼントはもはやお宝です。

 

いやはや、毎回思う事は、マジで沢山の素敵な友人達に恵まれている自分、ありがたいです。

マジ、あったかいです。みんなマジでラブ。

そして、ママ。今回、ウタンが夜の蝶になる事ができたのは完全にママのサポートのお蔭でした。

心の底からありがとう。

 

やばいなー。ジャパン。楽しすぎた。

  1. 2011/07/13(水) 16:04:10|
  2. JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

素良ちゃんのKOREA初上陸

このたび、5月28日から6月3日まで韓国を素良ちゃん初訪問致しました。

待望のスンちゃんの家族に会いに。。。

 

韓国日程表

5月28日Austin発ーLA乗り換え

5月29日ー成田乗換えー韓国仁川夜着 ソウル泊

5月30日ソウル泊

5月31日ソウルーKTXにて釜山へ、その後スンちゃん家族と巨済島へ旅行。

6月1日スンちゃん実家泊

6月2日スンちゃん実家ーソウルへ移動 ソウル泊

6月3日早朝 仁川発ー成田着

 

 

P1080116

スンちゃんママと素良。

素良ちゃんのこの笑顔が全てを物語っています。

P1080121

スンちゃんのお兄ちゃんのPC画面は素良の写真でイッパイです。

本当に素良ちゃんみんなに愛されています。素良ちゃん最強です。

 

ソウルでは、LA留学時代からの親友達に会いました。

学生時代は、ジーンズ+Tシャツ+ビーサンのカジュアルな洋服しか

見たこと無かった女子達も社会人になってバリバリ働いてるので、みんなちゃんとした格好をしていて

マジで不思議な感じがしました。まぁ、10年近い歳月を経ているので自然といえば自然なのですが。。。

スンちゃんと私の出会いから知っている皆なので、私とスンちゃんに今は素良がいることがもっと不思議なのかもしれません。

P1080125

夜は、ホテルの部屋で久々に寮で過ごしていた時のようなマッタリした時間を再現。

P1080128

ちなみに、今回、ソウルでのホテルは、インペリアルパレスホテル・ソウルを使いました。

この中の友人Jessieが働いているので。彼女の計らいで、ホテルの部屋は

立派なベビー仕様に。

P1080081

ベビーベットがモバイル(メリー?)付きで。

P1080078

オムツや、哺乳瓶の消毒器、予備の哺乳瓶まで用意してあります。

P1080082

ベビーバスまで。完璧!!!

 

ホテルに泊まる際は、一応、赤ちゃん連れの事をホテルに知らせておくと良。

 

滞在日程が少ないので、とにかく、スンちゃんもお友達に会いまくりの日々。

写真を撮るの忘れてしまうほど、多忙。

スンちゃんの会社の同僚達との写真を撮るのを忘れた事を痛く後悔。

 

毎日に2件以上の友達ハシゴ

P1080092

スンちゃんの親友と素良の残念ショット。

P1080115

夜は夜とて。。。

P1080085P1080090P1080087

やっぱり、韓国は美しい。

ちょっとした風景にド感動。

 

5感がフルに大満足。

 

ただ、素良ちゃん、乗り換えの多い空の旅+時差ボケ+疲れ等々で、

人生初の中耳炎にかかってしまい、高熱と、耳の痛さでとっても辛い日々を

送りました。これは、本当に可愛そうでした。

次回は、もっと時間に余裕を持たせて、素良ちゃんに優しい旅で

元気一杯の姿をスンちゃんの家族に見せてあげたいねー素良ちゃん。

  1. 2011/07/10(日) 14:05:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2